≪新宿区長中山弘子の活動アルバム≫

新宿区長中山弘子の活動の様子を写真とともにお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

≪2月26日(日)「新宿チャレンジスポーツ文化クラブ」設立記念式典(新宿区立新宿中学校)≫

060226shinjuku challenge sports culture club ceremony02


「チャレスポ」(チャレンジスポーツ文化クラブ)は新宿区教育委員会のスポーツ交流会事業として、また日本体育協会の支援を得ながら、若松地区を中心に富久小、東富山小、天神小、新宿中、都立小石川工高を会場として、第1,3,5土曜日に活動を展開してきました。

今後、総合型地域スポーツ文化クラブとしてより活動をバージョンアップすることをめざし、設立記念式典を開催しました。

雨降りで会場の体育館は寒かったのですが、熱のこもった将来像が語られるなど会場は多くの人の熱意にあふれていました。

060226shinjuku challenge sports culture club ceremony01


私は、スポーツや文化を通して地域で多世代の交流や健康づくりが行われることは素晴らしいと思っています。顔の見えるコミュニティづくりにもつながります。

ぜひ、関係者皆が力を合わせて大きく育てて欲しいと願っています。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/26(日) 00:00:00|
  2. 未分類

≪2月25日(土)第1回「花柳界入門」(神楽坂料亭主人と芸者さんから教わる≫

 メルマガでも紹介しましたが、神楽坂のまちにとって欠くことのできない花柳界を多くの人に知って親しんでいただきたいと、NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」が連続講座を始めました。

060225karyukai 1st03s


 第1回目は、70年続く料亭の主人による花柳界の歴史や仕組みの話、そして芸者さんのお座敷舞踊の実演でしたが、参加者の皆さんは興味深そうに楽しんでいました。

060225karyukai 1st02s


 今後、料亭の玄関やお座敷のしつらえ、芸者さんの芸、着物、おもてなしなどをテーマに年に2・3回を目処に、実際に花柳界に関わっている人々を講師とした講座が予定されています。

060225karyukai 1st01s


 花柳界がこれからも新しい時代にあった形で生きつづけるために、皆さんもぜひ応援してくださいね。

≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫
  1. 2006/02/25(土) 00:00:00|
  2. 未分類

≪2月21日(火)平成18年新宿区議会第1回定例会開会≫

060221regular assembly_s


区長になって4年目、任期最後の予算議会です。
持続可能な都市新宿を目指し、18年度予算案をはじめ多くの議案を提出しています。
21日(火)に「区政の基本方針説明」
24日(金)、27日(月)に代表質問、一般質問
28日(火)~3月13日(月)予算特別委員会が開催中です。

区政の基本方針説明など、詳しくは新宿区ホームページ「区長の部屋」をご覧下さい。

060228regular assembly budget_s


060227regular assembly bill explanation_s
  1. 2006/02/21(火) 00:00:00|
  2. 未分類

≪2月19日(日)「新宿区民会議」中間発表会(牛込箪笥区民ホール)≫

060219 sinjuku citizen meeting02s


 新宿区民会議は、昨年の6月発足以来、8ヶ月間活発に議論を進めてきました。
 本年6月に基本構想、基本計画、都市マスタープランについての提言をまとめる予定です。
 これまで6つの分科会に分かれて検討してきた皆さんが、これまでの議論の内容を中間発表としてまとめ、他の分科会委員や区民の方々に発表し、意見の交換、交流を行いました。

060219 sinjuku citizen meeting01s


 400名を超える方にご参加いただき、会場は熱気にあふれていました。
 「私たちの新宿の未来は、私たちで創りたい」という意気込みが伝わる本当に良い会だったと思います。区民の力は素晴らしいと多くの人が感じたのではないでしょうか。
 1部の各分科会の発表に続き、2部では分科会ごとに設置したブースカウンターでの交流、意見交換と、私も1日参加し、充実した時間を過ごしました。

060219 sinjuku citizen meeting03s

 区民会議の今後の活動に心から期待しています。

≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫
  1. 2006/02/19(日) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月18日(土)シンポジウム「真の学力向上へ~いま学校でできること~」(新宿区立四谷第六小学校)》

060218 academic ability implovement(3)CIMG0s

遅れて参加したため、子どもたちの学習発表を聞くことができなかったのは残念でしたが、シンポジウム「真の学力向上へ~いま学校でできること」を聞くことができました。

体育館いっぱいの参加者で、多くの人々の共感を呼んで大変盛り上がった会でした。

060218 academic ability implovement(2)CIMG0s


パネリストとして、癌とともに生きている絵門ゆう子さんがかなり厳しい体調の中、でもそうした様子は見せず生きることの素晴らしさを話し、また、パラリンピック水泳金メダリストの成田真由美さんの明るい好奇心にあふれた日々の話、子どもたちの話など、皆の感動を読んでいました。

こうした方々に支えられた四谷六小の「いのちの学習」は校長先生をはじめとした多くの先生たちによって丁寧に取り組まれ、「ひとりのいのちは他のいのちによってささえられている」と子どもたちは学んだのだと思いました。

絵門ゆう子さん、大分体調が悪いとのことですが、きっと元気になってくださいね。
そしてまた、お話を聞かせてください。

060218 academic ability implovement(1)CIMG0s

≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫

  1. 2006/02/18(土) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月18日(土)新宿区視力障害者福祉の集い(新宿区立障害者福祉センター)》

060218 sinjukuku the visually handicapped01s


新宿区視力障害者協会恒例の集いは、今年は障害者自立支援法についての勉強会とソプラノ歌手塩屋さんの歌の会でした。


060218 sinjukuku the visually handicapped02s


障害者自立支援法の施行は、障害者の皆さんに大きな影響を及ぼします。

日々、頑張っている皆さんの声を聞きながら10月から新たに区の事業となる「地域生活支援センター事業」を十分なものにしていかねばと考えています。

060218 sinjukuku the visually handicapped03s

  1. 2006/02/18(土) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月18(土)高遠会(南青山会館)》

060218 takatoukaisoukai(2)CIMG0894s



新宿区の友好提携都市である高遠町は本年3月31日をもって市町村合併し、伊那市高遠町になります。
そうした意味で今年の高遠会は大きな節目の会でした。合併後これまでの高遠町役場は新伊那市の高遠町総合支所となるとのことです。
高遠出身者や高遠を愛する人で構成する高遠会は、合併後も継続を決めています。
新宿区民と高遠町の人々の草の根レベルの交流がこれからももっと深まり、ひろがることを願っています。

060218 takatoukaisoukai(1)CIMG0895s

  1. 2006/02/18(土) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月13日(月)シンポジウム「東京の緑を考える~オール東京市区町村共同事業~」(都市センターホテル)》

060213 symposium think about Tokyo green02s


特別区長会、東京都市長会、東京都町村会が合同で、東京の緑問題を取り上げました。これは京都議定書の発効に伴い、二酸化炭素吸収源としての都市の緑と多摩の森林の保全推進が大きな課題となっているという認識に基づいています。

私は、第2分科会の「都市の緑を増やす」のパネリストとして参加しました。

新宿の地形から見た緑の骨格、江戸の遺産である大名屋敷の緑、市街地の骨格を成す緑としての街路樹についてなどの現状を見据え、都市の緑を増やすビジョンと志を多くの関係者と共有することの大切さを具体的な取り組みを通して話しました。

060213 symposium think about Tokyo green01s


午後、C.W.ニコル氏が「黒姫の森から東京の緑へのメッセージ」と題する講演を行いました。

参加者も多く、関心の高さがうかがわれるよい会だったと思います。私も多くのことを学ぶことができ、そして勇気づけられました。
  1. 2006/02/13(月) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月10日(金)シンポジウム「玉川上水(水)新宿御苑(みどり)~都心部における水とみどりのネットワークによる自然環境の再生~」(新宿御苑インフォメーションセンター)》

都心部における水(玉川上水)とみどり(新宿御苑)のネットワークによる自然環境の再生をテーマにシンポジウムを開催し、私もパネリストとして参加しました。

060210 tamagawasymposium(1)0222-4s


新宿のグランドデザインを検討した際に慶応大学の石川幹子教授から「新宿は水辺と緑の環のなかにあるまち」、ぜひ玉川上水の復活に取り組んではという提案を受け、以来小池環境大臣にお願いをし、本年度は、環境省とともに全国都市再生モデル調査の予算を確保し、その可能性を関係者とともに探っています。

玉川上水の遺構は御苑わきの区道の下に眠っており、これを復元するのは無理ですが、御苑の遊歩道に玉川上水を偲べる水辺を再生するとともに、江戸以来の新宿のまちがもつ歴史の記憶を皆で共有したいというものです。新宿歴史博物館が所蔵する浮世絵でも玉川上水の桜を楽しむ人々が描かれています。

060210 tamagawasymposium(2)0222-5s


当日、会場いっぱいの参加者の方々に思いは同じと勇気づけられました。
いろいろ解決しなければならない課題がありますが、18年度には新宿御苑100周年にあわせたイベントを開催し、整備に向けた気運の醸成を図るとともに、整備についての基本構想をまとめることができたらと考えています。

≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫
  1. 2006/02/10(金) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月9日(木)こだわり大賞表彰(新宿区立産業会館[BIZ新宿])》

060209kodawaritaisyou(1)s



「こだわり大賞」は新宿区商店会連合会主催で、地域商業の振興を目的とした新宿の顔づくりを目指しています。前区商連会長、故小林会長の思いのこもった賞です。今年の区長賞は新宿立吉(串揚げ、新宿3丁目)、商工会議所新宿支部会長賞は神楽坂千月(料亭、神楽坂3丁目)と四谷三栄(履物、四谷3丁目)です。

060209kodawaritaisyou(2)s




この他8店が金賞に選ばれましたが、パン屋さん、喫茶室、茶道具店、畳屋さん、鍵やさん、眼鏡屋さんとバラエティに富み、私も行ってみたいと思えるお店ばかりで、新宿の商業の懐の深さを今更ながら強く感じさせてくれました。
  1. 2006/02/09(木) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月8日(水)エコリーダー養成講座「区長をまじえてワークショップ」(新宿区立環境学習情報センター)》

060208 eco leader development seminar(2)



協働で切り拓く環境都市・新宿を目指す「エコリーダー養成講座」の最終回に私も参加しています。
新宿の都市像について「歩きたくなるまち新宿-持続可能な都市をめざして」をベースに私の思いや現在の取り組みの状況などを話し、皆さんのこれまでの学習の成果を合わせて意見交換できるとてもよい機会となっています。
今年度の参加者は男性も多く、いろいろな経験を持った人々が参加していました。こうした方々がつながり、ひろがってみんなでまちを担ってくれることを願っています。

060208 eco leader development seminar(1)CIMG0878s



060208 eco leader development seminar(3)

  1. 2006/02/08(水) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月7日(火)新宿区優良企業表彰「第6回活き活き経営賞」(新宿区立産業会館[BIZ新宿])》

060207 sinjuku good companies(1)0222-1s



経営大賞(新宿区長賞・東京商工会議所新宿支部会長賞)2社、経営革新賞1社、優秀賞4社の方々に賞をお贈りしました。


今年度の経営大賞区長賞はヘアサロン、エステティックサロンなどに限定した化粧品の販売・開発を主な業務としている(株)セフィーヌ。
そして経営大賞東商新宿支部会長賞は押し花技術の普及と教室運営を経営の中心に置いている(株)日本レミコ押し花学院。
なんと2社とも女性の経営者でした。

060207 shinjuku good companies(2)0222-2s



経営革新賞、優秀賞の皆さんもそれぞれに素晴らしく、新宿の産業の元気を感じることができとても嬉しく思っています。

また、この優良企業表彰も今回で6回目をむかえ、受章企業も40社を超えています。これらの企業の相互交流を通じたビジネスチャンスの創造や、受章企業以外の企業にも参加を呼びかけ、3月15日の午後「新宿ビジネス交流会」を東商新宿支部が開催します。

詳しくは本交流会ホームページをご覧下さい。

060207 shinjuku good companies(3)0222-3s


≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫



  1. 2006/02/07(火) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月5日(日)次世代育成支援シンポジウム「三世代交流でつくる子育てコミュニティタウン新宿」(牛込箪笥区民ホール)》

060205 next generation development assistance symposium(2)0209-12s


新宿区では、地域との協働で次世代育成支援の取り組みを進め、「子育てコミュニティタウンづくり」を目指しています。

北山伏子育て支援協働モデル事業「ゆったり~の」や四谷地区の学校跡地を活用した広場づくりでは、区民の皆さんが自主的・主体的に企画・立案段階から参画し、運営する仕組みのモデルを展開しています。

今後、西落合ことぶき館の廃止が予定されていますが、廃止後の施設の活用について区民との協働で「西落合三世代交流モデル事業」のワークショップを平成18年度に行うこととしています。この事業は、子育て中の人、子育てが一段落した人、定年退職で地域に帰ってくる団塊の世代の人々や高齢者など幅広い年代の区民の皆さんが世代を超えて子どもを育んでいく場作りを目指すものです。

060205 next generation development assistance symposium(1)0209-11s


このシンポジウムはワークショップの立ち上げに先駆け、世代を超えた多様な人間関係の中で子どもを育てることの意義や意味を考えようというものです。

落合地区の子どもと大人によるアトラクションや地域の関係者も参加したシンポジウム、(財)さわやか福祉財団理事長堀田力さん、東洋大助教授白石真澄さんによるトークショウと盛りだくさんで多くの皆さんに楽しみながら考えていただけたのではと思っています。

≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫
060205 next generation development assistance symposium(3)0209-13s

  1. 2006/02/05(日) 00:08:37|
  2. 未分類

《2月5日(日)新宿区心身障害学級・養護学校連合作品展(損保ジャパン本社ビル1階ロビー)》

060205 shinjuku city exhibition04s


新宿区立の小・中・養護学校11校が参加した子どもたちの作品展が(株)損保ジャパンの協力により本社ビルの1階ロビーで1月24日から2月5日まで開催されていました。

060205 shinjuku city exhibition02s


図画工作、書道、家庭科作品など日頃の学習の成果が展示されており、かたちや色使いなどはっとさせられる素晴らしいものがあり、本当に楽しませてもらいました。

060205 shinjuku city exhibition03s


損保ジャパンの担当としてこの作品展のお世話をして下さっているのは、なんと「新宿の環境学習応援団―まちの先生見本市」で毎年手話コーラスを披露して下さっている地球クラブのリーダーの女性で、やさしさいっぱいでした。

060205 shinjuku city exhibition01s


今年の作品展のテーマは「心ゆたかに、のびやかに」でしたが、来場した皆さんはきっと心ゆたかなのびやかな気持ちになったことと思います。
  1. 2006/02/05(日) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月4日(土)子育て支援者(子育てNPO)指導者研修IN東京(牛込箪笥区民ホール)》

厚生労働省・(財)子ども未来財団主催のシンポジウム「次世代育成のための市民・企業・行政との連携」に新宿区の取り組みを紹介し、参加しました。

少子化が進む中、社会全体での取り組みが不可欠です。
新宿区は子育てを地域全体で応援する「子育てコミュニティタウン新宿」を目指して、「次世代育成支援計画」を策定・推進していますが、企業を含めた社会全体の問題として、また地域における老若男女共同参画の子育ての必要性を再認識させられました。

企業におけるワークライフバランスの取り組みや各地で子育てNPOの活動が活発に行われているのは心強い限りです。
  1. 2006/02/04(土) 00:00:00|
  2. 未分類

《2月4日(土)「新宿の環境学習応援団」第5回まちの先生見本市(新宿区立市谷小学校)》

060204 the 5th exhibition of town teachers03s


地域で環境活動や普及啓発・環境学習を推進する「まちの先生」と学校の先生をつないで「総合的な学習の時間」を応援する「まちの先生見本市」が今年は市谷小学校を会場に行われました。主催者は、区立環境学習情報センターの指定管理者でもあるNPO法人新宿環境活動ネットで、もちろん区も共催しています。

この「まちの先生見本市」も5回目を迎え、ますます多くの企業、団体に参加いただき、内容が充実するとともに、多くの学校の先生、子どもたち、地域の皆さんの参加を得て活気にあふれていました。
市谷小の金管バンドの演奏がオープニングを飾り、PTAそして親父の会、市谷小の先生方をはじめとした学校側の協力でとても素晴らしい幅広い環境学習の場が展開され、今後の取り組みに期待が膨らみます。

060204 the 5th exhibition of town teachers02s


今回、飲料空容器のリサイクル活動を進めている(株)ジャパンビバレッジのキャンペーン社員として活躍されている女子レスリングの浜口 子さんが特別ゲストとして参加され、学校などで集めたアルミ缶を車椅子に交換する「エコ・ハローキャンペーン」も実施されました。浜口さんは「気合だ」を10回連呼し、会場を盛り上げ、子どもたちも大喜びでした。まじかでお会いした浜口さんはさわやかな素敵な人でした。

060204 the 5th exhibition of town teachers01s


≪詳細は新宿区HPニュースリリースへ≫
  1. 2006/02/04(土) 00:00:00|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。