≪新宿区長中山弘子の活動アルバム≫

新宿区長中山弘子の活動の様子を写真とともにお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《3月11日(土)政策メッセ:ワークショップ(明治大学駿河台キャンパス)》

060311sesakumesse(1)CIMG0955s

職員の自主研修組織の「新宿自治体政策研究会」が加入している政策分析ネットワークが開催した政策メッセのワークショップに私も職員とともに参加しました。

テーマは「歌舞伎町におけるまちづくり」です。

違法な性風俗や暴力団などの犯罪インフラの徹底した除去と文化のまちづくりを、ニュースキャスターの筑紫哲也さん、法政大学助教授の保井美樹さんと私の3人で討議しました。

筑紫さんの話された「大人の文化、成熟した文化のあるまち、軽い衝動を起こさせるまちが良いまち」といった言葉は示唆に富んでいると思います。

また、保井さんのニューヨーク・タイムズスクエアのエリアマネージメントに見る責任と自由が共存するまちづくり、地域内の合意を基礎としたまちづくりは今後の歌舞伎町の取り組みにとても参考になります。

いずれにしても、歌舞伎町のまちづくりにとって、性風俗に替わって食べていくことができる新たな担い手の導入が大きな課題です。歌舞伎町の遺伝子は大衆文化、大衆娯楽です。歌舞伎町ルネッサンス協議会ではエンターティメント産業の集積こそが歌舞伎町を「軽い衝動をおこさせるまち-ワクワクさせるまち」にすると考え、取り組んでいます。

多くの皆さん、ぜひ歌舞伎町に関心を持っていただき、「歌舞伎町ルネッサンス」のめざす文化のまちづくりを応援して下さいね。


060311sesakumesse(2)CIMG0951s

スポンサーサイト
  1. 2006/03/11(土) 00:00:00|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。